YOCCOのボーカルyokoのオフィシャルブログ
by yoccoradio
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<   2008年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

今年最後の
ストリートライブだよ

君に会えるかな?って

ドキドキしながら向かうと思う


小田急線海老名駅前デッキ上にて

19:30~

新曲の「シアワセノイロ」やります!

c0131619_12514736.jpg

[PR]

by yoccoradio | 2008-12-20 12:51 | yoccoラジオ
一番好きな時間
金曜の夜だっていうのに

此処には誰一人いない

それでもいい

どんなに人で溢れていても

真実は同じね

あなたを想う気持ちも

何かを作り上げる時も

いつも一人で築いているものね


「あなたは明日来てくれる?」

そんな事言えないけど、

一人でなら、ちゃんと言えるの

あなたを愛してるっていう、理由も。
[PR]

by yoccoradio | 2008-12-20 01:40 | poem
こだわりいらず
c0131619_16364429.jpg

最近のマイブームFOOD

ザ、天丼。

天丼屋さんであろうが、スーパーやコンビニだろうが食べたくなったら何でもいい。

今日は一人「てんや」ランチ。

女は私位かと思ったらとんでもない

4/5は女性陣、

となりの女性は天丼定食を持ってきた男性店員に塩をくれと要求していた

強くあれ、女☆ 
[PR]

by yoccoradio | 2008-12-19 16:36 | poem
消せないパズル
「君がいないから埋まらない」

そんなの言い訳にしたくなくて

全部バラバラにしてみた

水色のパズル。

何度もやり直してみる

君なしでも完成できるように。

つまらないパズルしかできない

冷たいパズルしかみえない。

そうだ、君がいるから

パズルを作ったんだ。


君がいなきゃ

パズルは生まれなかった。

愛しさも、淋しさも、

喜びも。
[PR]

by yoccoradio | 2008-12-16 13:55 | poem
デミグラスソース
c0131619_2133536.jpg

生まれつき好きなソース。

カレーライスが食べられなくて
ライスだけ食べてた頃から。

ミートソースが食べられなくて
麺だけ食べてた頃から。

少し大人ぶって、大人を随分過ごしたあたしは

デミグラススパゲティを

喜んで

残さず食しました。

あっ、真ん中の緑だけはよけて

まだパセリのかたまりは

不向きです。

あと10年後は

その時のあたしに

お任せということで…
[PR]

by yoccoradio | 2008-12-15 21:33 | poem
ライブ帰りに…
c0131619_043637.jpg

今日はカホンカズさんのライブイベント"music gallery zuzu"を観てきました。

あったかいお客さん、そして熱い出演者がひとつになっているような素敵なイベントでした。

ライブが代々木だったので新宿に歩いて向かう途中のイルミネーションでパチリ☆ 

ペンギンと一緒にクリスマス気分ね(笑)。

明日もいい日でありますように♪
[PR]

by yoccoradio | 2008-12-14 00:04 | yoccoラジオ
上手くいかないとき程…
c0131619_545048.jpg

大切な時間をYOCCOを聴くのに使ってくれる、じっくりと聴いてくれる、

その事が嬉しくて、気が付けば歌いながら一人一人の顔をじっくり見つめていました。

最後は予定よりも早く終わる事になってしまったけれど、そんな短い中でも沢山の方に聴いて頂けて本当に嬉しいです。新曲も披露できたし(^-^)v♪


 
今日はずっとある言葉をかみしめていました。

あるテレビ番組で、ロシアで活躍しているバレエダンサーが言ってた言葉、
「物事が゛上手く行ってるときは案外成長してないもので、上手くいかないときこそが成長をくれる財産」だと。


きっと今のあたし達は成長出来るとき。

そう思ったら辛い壁にぶち当たることがちょっぴり楽しくなった。
[PR]

by yoccoradio | 2008-12-13 05:04 | poem
2年越しの…
c0131619_3105735.jpg

やっと観ました♪


2年越しの「NANA」のDVD。

漫画の方を読んでて、絶対映画観に行こうなんて思ってたのになんだか… 

今日になってしまった(笑)。

この漫画にはまったのは、ボーカルナナの気持ちが痛いほど分かったから。

その時のあたしに似てたから。

意地、とか悔しさなんて言ったらあんまり聞こえよくないけど、そんなやるせない経験があったから今の自分がいるんだと思ってる。

見たくない現実に負けたくなかった、


このまま終わりたくなかった、


君に甘えたくなかったんだ。。。

ただ微笑んで毎日を流すように過ごしていれば、平和だったのかもしれない、

でもあたしはあの時進めずにいた足を前に出したんだ

君の輝きを見てるだけじゃいられなくて、

あたしも輝きを人に与えたくて

振り返らない君に合図を送る為に。。。


映画「NANA」のシーンで一番印象に残ったのはナナがかつての恋人でありバンドメンバーのレンのライブに行くシーン。

悔しくて、悔しくて今でも胸がちぎれそうになります。

まだ映画or漫画読んだことない人、

もしよかったら観てみて♪
[PR]

by yoccoradio | 2008-12-12 03:10 | yoccoラジオ
シンプル
「大切なものはシンブルなものに生きてる」って、

君の歌う姿にそう思った。

君は何も着飾ってなんかいやしない、

それなのに周りの人達にちゃんと感動を与えてる。


生きる意味を、

歌う意味を、

君は果たしてる。


君に近づけるように、

「あたしのまま」に近づけるように。

「生まれたて」のような、
きれいな解放感でいこう。
[PR]

by yoccoradio | 2008-12-11 01:06 | poem
あの頃の僕の日常
優しさを出したいのに

毛布の中で震えているんだ。


会いたい人がいて

寂しさで潰されそうだ。


今日僕はどうやって

はじめの一言を発しようか、

昨日みたいに

誰にも届かない声ではじまらないように。


僕の一日は大抵

涙ではじまる、

それでも僕は生き続ける

強くなっていく。


明日こそは

笑顔ではじめられるように…
[PR]

by yoccoradio | 2008-12-09 21:15 | poem