YOCCOのボーカルyokoのオフィシャルブログ
by yoccoradio
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
HERO
c0131619_22451952.jpg

あの日に止まったはずの時計が

時空を超えて

動きだしていた…

久しぶりの君の顔は、

あの時と同じ、

いや、あの時より輝いて見えて

眩しすぎるよ。

憧れの君は、

今でもやっぱり憧れのまま。。。

自信たっぷりに見えて、

人一倍努力してることを誰にも見せない君を、

紫色の空の下、いつまでも見ていたんだ。

校庭の真ん中で、ただまっすぐに、無駄な動きなんてなく、

黄色い光を乗せて走る君を。

私も負けないように、

今この瞬間を

輝いてみせるよ。

いつかまた会えたら、

会えなかった間の

話をたくさんしよう。
[PR]

by yoccoradio | 2007-09-18 22:45 | poem
<< 二歩 ∞ >>