YOCCOのボーカルyokoのオフィシャルブログ
by yoccoradio
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
もらってます。呼吸して、発信します。
YOCCOの中の曲にある、「リア○○ム」のアレンジが出来たと連絡があったので、データをもらいました♪

最近はノートパソコンの左側に刺さっている、こんなちっちゃなスティックで音源のやり取りが出来ちゃうので、便利ですね。

c0131619_073226.jpg


まだアレンジは3割位なので、これから色々アイデアを発注するつもりです。


今日はテレビで椎名林檎さんの番組をやっていたので、かじりつくように観てしまいました。

私にとって、歌を職業にしていく後押しをしてくれた一番のきっかけは多分この人。


大学入ってすぐ位に、彼女の音源を聴いて、


同世代で、こんなにかっこいい歌を作り、歌う人が現れて、正直驚愕したのを覚えています。


友達にバンドで今度椎名林檎って人の曲やりたいって聴かせると、まだ知っている人いなくて、
「渋いカンジだね」って言われ、しばらく演ってもらえなかった。。。

待ち焦がれて、予約までして、ファーストアルバムが出るのを待ち焦がれ、(ポスター付いてた!)、初めて聴いたときに思った一言、

「やっぱり、この人信じて間違ってなかった。」


その位惹かれたアーティストです。
すぐみんなに演ってもらうためにバンドスコアを探しました。


真似も腐るくらいして、こんな風になりたいって何度思ったかな。

でもなれるわけないの。自分にしかなれない。

誰かをうらやむ事はやめよう、

ただただ自分を磨け。そう思えるようになったのも歌を続けて来たから。


今のあたしに出来ることは、もらったこの声を生かして、磨いて、

聴いてくれる誰かの喜びに変える事。ただそれだけ。


そう思えたから、彼女のカバーを歌う気になれた。歌える時期が来てくれた。

ただの真似じゃなくて、「私」が出せるこの楽器の音色で、

いいものを伝えたい。そう思ったから。

この声で、椎名林檎を歌って、彼女を知らない人が、もしこの楽曲を好きになってくれたりしたらいいなと思う。


彼女のファーストアルバム、サークルの夏合宿の練習でバンドスコアと共にボロボロになり、踏まれてケースも外れて、こんな感じなんだけど、(ちなみにバンドスコアは今、アレンジの参考にするためにただ今シンぺイさんの家にて活躍中...)


そこがまたいいんです♪




私は、私なりに、生きてきた証のこの「声」で

そう遠くない未来、色々な形で発信していきます。

誰の真似でもなく、1つの勇気を持って。


あなたの呼吸と合いますように。。。。。
[PR]

by yoccoradio | 2009-06-25 00:16 | yoccoラジオ
<< ふぅ。 ライブ。 >>